Gone with wind

2017年12月08日

漫画実写化映画「鋼の錬金術師」12月1日公開

荒川弘原作の世界的な大ヒットマンガ『鋼の錬金術師』の実写映画がついに公開!Hey! Say! JUMPの山田涼介が主人公エドを演じ、本田翼やディーン・フジオカら豪華キャストも出演している本作。公開後の映画の評価も正直レビューしています!

鋼の錬金術師 DVD」は、あらゆる物質を分解して再構築する「錬金術」の天才少年エドと弟アルの冒険物語。エドは死んだ母親をよみがえらせようと禁忌を犯し、自身は右腕と左脚を、アルは身体全てを奪われて鎧(よろい)に魂だけが残される。アルを救うための旅が始まる-。

原作の大ファンという曽利監督。「生命がテーマであり、神の領域に踏み込んだ天罰は年齢に関係なく幼い兄弟にも与えられる。そして2人がその天罰にどう耐えうるのかをストレートに描いている」と語る。

実写化に当たり最も高い技術を要したのは、鎧になったアル。「人格を感じてもらえるレベルにしたかった」といい、完全なCGにもかかわらず、まるで生身の共演者と同じく実在するかのよう。特にエドを演じる山田涼介との激しいけんかシーンは圧巻で、兄弟の絆の強さを深く印象づけるシーンになった。「映画『スター・ウォーズ』にアルが混じっていても、何ら違和感はない」と胸を張る。blank13 DVD

完成した実写映画を観た原作者の荒川弘が、映画からインスピレーションを受けて書き下ろしたという新作『鋼の錬金術師0[ゼロ]』。実に7年ぶりの新エピソードであり、エドが国家錬金術師となった後のストーリーや、旅に出る前の前日譚などが展開されていると言います。
  

Posted by apesgone at 14:52Comments(0)TrackBack(0)

2017年11月30日

ソン・ヒョンジュ「ありふれた悪事」国際映画祭主演男優賞

ソン・ヒョンジュ主演作『ありふれた悪事』が12月9日に公開されることが決定。あわせてポスタービジュアルと予告編が公開された。

ありふれた悪事 DVD』は、第39回モスクワ国際映画祭で主演男優賞(ソン・ヒョンジュ)と最優秀アジア映画賞の二冠に輝いたサスペンス映画。民主化直前の韓国を舞台に、正義感の強い平凡な刑事カン・ソンジンが、大統領直属の情報機関である国家安全企画部の室長ギュナムに呼び出されたことから、国が抱える“闇”に直面していく模様を描く。

少々荒っぽいが、正義感の強い平凡な刑事カン・ソンジン(ソン・ヒョンジュ)。ある日、ソンジンは大統領直属の情報機関である国家安全企画部の室長ギュナム(チャン・ヒョク)に呼び出され、別件で逮捕した男が国民を恐怖に陥れている連続殺人事件の犯人であると告げられる。極秘資料を提供され裏付け捜査への協力を命じられると、一旦はギュナムの話を信じたソンジンだったが、捜査を進めれば進めるほど男が犯人ではないことに気付く。連続殺人犯逮捕のニュースは国民の目を欺くためにギュナムが仕掛けた完全な捏造だったのだ。多額の報酬、そして足の不自由な息子の治療援助と引き換えに、ソンジンに捏造捜査の続行を命じるギュナム。一方、ソンジンの親友の記者ジェジン(キム・サンホ)は、捜査に疑いの目を向け、国家安全企画部の陰謀を暴くべく、妨害を受けながらも取材を続ける…。師匠オ・スンナム DVD

韓国民主化直前、軍事独裁時代末期の暗い歴史を描き、モスクワ国際映画祭で主演男優賞と最優秀アジア映画賞の2冠受賞したサスペンス・ドラマ。主演は『リバイバル 妻は二度殺される』のソン・ヒョンジュ。陰謀の黒幕となる国家安全企画部長を演じるのは『火山高』『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョク。他にもキム・サンホ、ラ・ミラン、チョン・マンシクといった演技派の俳優陣が脇を固める。
  

Posted by apesgone at 17:37

2017年11月24日

間宮祥太朗『全員死刑』『冷たい熱帯魚』製作者×超狂烈新人監督

間宮祥太朗初主演に迎えて贈る、『孤高の遠吠』の小林勇貴監督の最新作『全員死刑』が発表された!

本物の不良少年たちを起用して描いた「孤高の遠吠」で注目された小林勇貴監督の商業映画デビュー作で、2004年に福岡県大牟田市で発生し、被告である家族4人全員に死刑判決が下った強盗殺人死体遺棄事件を映画化。全員死刑 DVD

コメント:間宮祥太朗「監督にまず会いたいと思いました」

この作品の話を聞いた時は期待も好奇心もありましたが、実在する事件の内容から緊張感と懐疑心も覚えました。小林監督の存在は存じ上げていましたが、『孤高の遠吠』という既視感のない革新的な映画を撮り、この凄まじい事件を映画にしようとしている監督にまず会いたいと思いました。実際にお会いして、何故撮ろうと思ったのか、如何にして撮るのかだけではなく監督が日々感じている怒りや喜びを聞き、その話している姿と眼差しを見てこの作品に主演で立つ決意が固まりました。魔法使いの嫁 DVD

毎熊さん、六平さん、入絵さんと一家として過ごした時間はデタラメで滑稽な密度の濃いものでしたし、清水さんとの度重なるファイティングイチャイチャはとても楽しい掛け合いでした。そして凶暴なスケジュールと小林監督の聞いたことのない様な演出をものともしない(ある程度はしてたかもしれない)男気と女気を見せたスタッフの方々は本当に格好良かったです。小林勇貴監督の初商業作品という挑戦に間宮祥太朗映画初主演という挑戦をぶつけてくる日活のプロデューサーさんはきっと未開の地が好きな冒険家か何かなのだろうとこれを書きながら改めて思っています。そんな冒険であり挑発でもあるこの作品を楽しみにしていてください。この映画は風刺ではなく狂悪エンターテインメントです。
  

Posted by apesgone at 17:15Comments(0)TrackBack(0)

2017年11月17日

ドキュメンタリー映画『盧武鉉です』韓国で大きな反響を呼ん

故盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領を主人公としたドキュメンタリー映画「盧武鉉です」(原題)が、韓国で大きな反響を呼んでいる。

映画『盧武鉉です DVD』の封切り館確保のために実施したWADIZファンディングは23日午後2時、ファンディング開始と同時に、投資家たちが集まりわずか26分で合計184人の投資家から目標額の2億ウォンを集めることに成功た。これはWADIZファンディングの中でも最も急速に目標金額に達成した事例だ。

以降、過去23日と24日の2日間行われた映画『盧武鉉です』のファンディングには507人の投資家が参加して募集目標額の245%となる合計4億8900万ウォンの募集額を達成し、成功的に終了した。

 公開にこぎつけるまでには困難が伴った。イ・チャンジェ監督らは保守系の朴槿恵(パク・クネ)政権下の昨年4月に行われた国会議員総選挙以降に製作を開始したが、外部から圧力を受けることを恐れ製作していることを隠していた。劇場公開は無理だと予想していたという。 恋する泥棒 DVD

 だが、同作は全州国際映画祭の製作費支援対象に選ばれ、今月初めに同映画祭で初公開された。今月10日に進歩(革新)系の文在寅政権が発足したことで雰囲気が一変し、安定した配給網を確保することができた。また、クラウドファンディング業者が上映のための資金を募ったところ、23~24日の2日間で目標額の245%に当たる4億8900万ウォン(約4900万円)が集まった。
  

Posted by apesgone at 12:00Comments(0)TrackBack(0)

2017年11月13日

「プロデュース101」シーズン3にAKB48とコラボ?

大小様々な芸能事務所から集まった101人の練習生たちが、デビューをかけて繰り広げる超大型サバイバル番組「PRODUCE 101」!プロデュース101 シーズン2 DVD

本日(8日)、Mnetの関係者はマイデイリーに「日本のガールズグループAKB48とコラボレーションするというニュースは、事実無根だ」と伝えた。

続いて「プロデュース101」シーズン3の制作計画に対しては「現在までで決定されたことはない」と伝えた。

「プロデュース101」はMnetを代表するオーディションサバイバル番組だ。Wanna One PREMIER SHOW-CON DVD  シーズン1ではガールズグループI.O.Iが誕生し、シーズン2ではWanna Oneがデビューして大人気を博している。
  

Posted by apesgone at 15:30Comments(0)TrackBack(0)

2017年11月09日

週末ドラマ「黄金色の私の人生」視聴率が40%突破 35.0%

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、5日に韓国で放送された「黄金色の私の人生 DVD」の第20話は視聴率36.0%(以下、全国基準)を記録した。前回の31.2%、既存の自己最高視聴率である第16話の35.0%を超えた新たな記録だ。

5日に放送された「黄金色の私の人生」の第20話では、全ての真実を知ったジェソン(チョン・ノミン)の怒りと偽の娘の正体が明らかになった後、ヘソングループから追い出されたジアン(シン・ヘソン)の姿が公開された。また、信じられない衝撃的な真実にすれ違い始めたジス(ソ・ウンス)と二人の姉妹の変わってしまった運命をもたらした悪行の主犯テス(チョン・ホジン)、ミジョン(キム・ヘオク)に恐ろしい警告をするミョンヒ(ナ・ヨンヒ)の姿も公開され、65分間スピーディーに展開されるストーリーが視聴者に最高の緊張感と面白さを与えた。

9月2日にスタートした「黄金色の私の人生」の第2話から視聴率20%を、愛の迷宮 DVD 第8話からは30%台を超えていた状況だ。第16話で35.0%を記録した「黄金色の私の人生」は、週末ドラマの視聴率独走を続けている。
  

Posted by apesgone at 17:11Comments(0)TrackBack(0)

2017年11月02日

ドラマ「女王ヴィクトリア 愛に生きる」女王だって、愛されたい

"大英帝国の母"と呼ばれた女王の波乱の人生を綴る超大型歴史ドラマ『女王ヴィクトリア 愛に生きる DVD 』が、NHK総合にて7月下旬より日本初放送となる。

『シャーロック・ホームズの冒険』『名探偵ポワロ』『セルフリッジ 英国百貨店』などの人気ドラマを手掛けてきた英ITVが贈る本作の主人公は、大英帝国が栄華を極めた時代、63年にわたって君臨したヴィクトリア女王。あの名探偵シャーロック・ホームズもヴィクトリア女王に敬意を表して自室の壁に彼女の頭文字「V」を銃弾で刻んだという描写が原作小説の中に出てくるが、『女王ヴィクトリア 愛に生きる』はそんな国民に広く愛された女王の人生を壮大なスケールで描く。また、ヴィクトリアの人生を語るとともに、王室を舞台に繰り広げられる愛憎劇、側近や閣僚との確執や侍従のスキャンダル、ヨーロッパ王室間の政略結婚などにもスポットを当てている。


女王ヴィクトリア 愛に生きる あらすじ

1837年、大英帝国が栄華を極めた時代。即位したヴィクトリアは、わずか18歳だった。ザ・クラウン DVD
父を早くに亡くし、ドイツ人の母の影響で閉鎖的な環境で育ったヴィクトリアは、突然の即位に戸惑いながらも、女王らしく振る舞おうとする。
だが、周囲にはなかなか認められず、孤独な思いを深めていく。
やがてヴィクトリアは、運命の男性、アルバートと出会い、恋に落ちる。2人は周囲の大反対を押し切って結婚。しだいに国民の信頼を得る。

  

Posted by apesgone at 14:51Comments(0)TrackBack(0)